大口町を流れる五条川堤の桜情報を発信するためのブログです。


驚異的な粘りで雨風に耐え
満開を保っている五条川の桜たち



いよいよ花びらは舞い始め
ところどころで花筏ができています

今日は青空・桜並木・水鏡・川面の花びら
すべての美しさがピタッと揃いました。
ここまで気持ちよく条件が揃う日は数年に一度だけ
さらに今年は花の色も例年より濃いので
今日の眺めは10年に一度の絶景と言えるかもしれません

DSC_7332.jpg

明日にはきっと一気にボリュームを落とすでしょう

今年も皆の目を楽しませてくれた桜並木
ありがとう



今日は二十四節気“清明”
暦どおりの爽やかな日になりました

最高気温は20℃を超え
長袖シャツ1枚でも汗ばむ陽気

よく見ると足もとにも春の息吹が




昨日までは1分咲き程度だった五条川の桜たちも
この陽気に誘われて見る見るうちに花開き
夕方には4~5分咲きといえるほどになりました

DSC_6511.jpg

しばらく日中は今日なみに暖かくなる予報
見頃は間近に迫ってきました




今日から予定どおりライトアップが始まりました



まだほとんどが蕾ですが
赤みを帯びた蕾がライトを浴びて
咲いているように見えなくもないです




同じ頃…

DSC_6332.jpg

姉妹都市である松江市で
10月に行われた「松江水燈路2016」に
大口町から出展された作品たちが
今夜堀尾跡公園に展示されました

DSC_6331.jpg

寒い夜をあたためてくれる優しい光
この公園の雰囲気にすごく合っています



五条川の桜並木はまだ蕾ですが
そのふくらみが赤みを帯びていることは
少し離れたところから見ても分かるまでになりました



開花を楽しみにしているのは私たち人間だけではないようで
この川をすみかにしているカワセミも
春爛漫の絶景が待ち遠しいご様子・・・

開花を待ちわびるこの時期が
本当はいちばん楽しいときなのかもしれませんね



♪春は名のみの
 風の寒さや・・・

3月も下旬に入り
いよいよ桜の季節も近づいてきましたが
唱歌“早春賦”の歌詞が浮かんでくるような
肌寒い日が続いています



五条川の桜並木は
ほとんどの蕾がようやくふくらみ始め
先が緑色になってきたところです

めまぐるしい変化は見られませんが
よ~く見てみると早い蕾は先がピンク色になっているものもあります





もう少し暖かくなれば
今週末に咲き始める可能性もありますが
“見頃”は早くとも月末頃になりそうです